お飲み物

カクテル・お酒

ノンアルコール


濃茶セット(主菓子付) 2,000円(2名分~)
薄茶セット(主菓子付) 1,500円
濃茶(単品) 1,500円
薄茶(単品) 1,000円
茶らみす(ノンアルコールカクテル)    1,500円
黒文字茶 700円
季節の柑橘ジュース 1,000円
ジンジャエール(甘口・辛口) 700円
炭酸水(ペリエ) 700円

アルコール


日本酒


真人白水 1,000円
一日不作一日不飲(濁り酒)        1,200円
その他 季節の地酒 1,000円~

スパークリングワイン


甲州 酵母の泡              7,000円

シャンパン


エスプリ ナチュール           17,000円
フュ ド シューヌ 70,000円

赤ワイン


ブルゴーニュ ピノ ノワール 9,500円
アロース コルトン レ ヴァロジェール   20,000円

白ワイン


ブルゴーニュ シャルドネ         7,000円

ビール


ハートランド瓶ビール           1,000円

カクテル類


抹茶ハイ 1,200円
黒文字茶ハイ               1,000円
ジントニック 1,000円
カシスソーダ 1,000円

ジャパニーズウィスキー


山崎 1,300円
1,500円
余市                   1,000円
竹鶴 1,000円

スコッチウィスキー


オールド パー              900円
グレンリヴェット12年/td> 900円
マッカラン12年 2,000円
ラフロイグ10年 1,000円

アメリカンウィスキー


ジム ビーム               800円
ベイシル ヘイデン/td> 900円
ノブ クリーク 900円

ブランデー


ヘネシーvsop               1,700円

ラム


オールド モンク7年            1,000円

テキーラ


ポルフィディオ アネホ          2,000円

ジン


季の美                  1,000円

ウォッカ


グレイグース               900円

リキュール


マリエンホーフ              2,000円

梅酒


星子                   800円




オリジナルカクテル

茶道とカクテル、ともに海外の文化を日本人のこだわりによって独自の文化を産み出しています。
茶道具に名前を付け、その取り合わせを楽しむように、茶道や香道にちなんだ名前を持つオリジナルカクテルをお楽しみください。


カクテル


銚子カクテル


銚子カクテル「白菊」           2,500円
銚子カクテル「柴船」           2,500円

寒鴉齋好の日本酒「真人白水」とマリエンホーフの無花果(いちじく)リキュール、ショコラリキュールを合わせた銚子スタイルカクテルです。銚子と盃で召し上がって頂ける日本酒カクテルは、夜咄Sahanの「梅花(ばいか)の夢」と兄弟と言えるカクテルです。
 「白菊」「柴船」の名前は、「一木三銘(いちぼくさんめい)の名香」より名付けました。これは、寛永元年、長崎で細川家と伊達家が伽羅の香木をめぐって争いとなり、細川三斎が遣わした家臣興津弥五右衛門が意見の対立した同僚を殺害してしまい、その後、念願の伽羅の良い部分を手に入れて三斎の元に帰る、という森鴎外の『興津弥五右衛門の遺書』の元となった話です。一つの香木が2つに分けられ、細川家の入手した伽羅が「初音」と銘が付けられ、その一部が天皇に献上されて「白菊」となり、また伊達家の入手した伽羅には「柴船」という銘が付けられました。一つの香木に三つの銘があることから「一木三銘」と呼ばれています。
 同じレシピのカクテルである、夜咄Sahanの「梅花の夢」を一木三銘の「初音」になぞらえ、イチジクを「白菊」、ショコラを「柴船」と名付けました。マリエンホーフによる香りの違いをお楽しみください。



抹茶カクテル


遅桜                   1,500円

夜咄Sahanでも人気の、カシスとレモンのさっぱりした味わいと、薄茶の薫りの調和したロングカクテルです。茶入「遅櫻」は、足利義政が有名な天下三肩衝の一つ「初花」よりも素晴らしいとして、金葉集の和歌から名付けました。

<原文>夏山の青葉まじりの遅桜初花よりもめづらしきかな(金葉集)
<意味>春の満開の桜も素晴らしいが、夏になって青葉にまじって咲く
遅咲きの桜は更に清新で素晴らしい。

薄茶だけでも美味しいですが、夏らしい酸味のあるカシスとレモンの清涼感漂うカクテルとなって、更にその「めづらしさ」を楽しんで頂ければ幸いです。



六国(りっこく)香木酒


伽羅(きゃら)              2,500円
羅国(らこく)            900円
真那賀(まなか・まなが)       900円
真南蛮(まなばん)          900円
寸門陀羅(すもたら・すもんだら)   900円
佐曽羅(さそら)           900円
寸門陀羅(黄熟香)   600円
佐曽羅(白檀)           500円

香木は聖徳太子の時代からその香りを珍重され、大切にされてきました。
香木本来の香りを楽しむ「聞香(もんこう)」は香道として発展し、その香りを鑑賞するのみならず、文学とゲーム的な要素を取り入れた「組香(くみこう)」としても楽しまれてきました。
「六国(りっこく)」とは、香木の中でも最上質の沈香を伽羅(きゃら)、羅国(らこく)、真那賀(まなか)、真南蛮(まなばん)、寸門陀羅(すもたら)、佐曽羅(さそら)の六種類に分類したもので、地名等が由来となったと言われています。
沈香は常温ではほとんど香りを発しませんので、沈香の香りを楽しむ際は、香炉で加熱してその香りを引き出します。仏事の焼香では、火に直接香木を入れますが、沈香の本来の香りを楽しむには繊細な温度調整が必要となり、火加減や、加熱した時間経過によっても香りは変化してしまいます。
即今では、山田悠介氏(麻布香雅堂代表)提供の沈香をウォッカに漬けることにより、香りを抽出してみました。沈香の新しい楽しみ方を是非お試し下さい。


六国(りっこく)カクテル


伽羅(きゃら)            800円
羅国(らこく)            800円
真那賀(まなか・まなが)       800円
真南蛮(まなばん)          800円
寸門陀羅(すもたら・すもんだら)     800円
佐曽羅(さそら)           800円
寸門陀羅(黄熟香)   800円
佐曽羅(白檀)           800円

今回の「六国カクテル」は、山田悠介氏(麻布香雅堂代表)の監修のもと、実際の沈香を使わずに、他の素材で沈香の六国の特徴を表現したカクテルです。上層の泡部分と、下層の液体部分で、それぞれの香木の特徴をお楽しみください。






笊籬菴カクテル席

即今の三畳間「笊籬菴」は、正面の障子を開けることにより、長四畳のカクテル席となります。広間ではお出ししていない本格的なカクテルを、バーテンダーのカクテル点前によりお楽しみ頂けます。

笊籬菴カクテル席

カクテル各種               1,200円~




▲TOP

トップページ

即今について

店内

コース・おしながき

お飲み物

イベント

アクセス

お問い合わせ